ドイツサッカー留学 | 挑戦の"その先へ" 【シャンセ】 ドイツサッカー留学 | 挑戦の"その先へ" 【シャンセ】 - ドイツへのサッカー留学ならまずはChanceにご相談ください。"メンバー全員"がドイツ留学経験者。想いを持って選手をサポート致します。

ドイツ留学を通じて
サッカー選手
セカンドキャリアを
後押しする

Supporting a Soccer Player's Second Career
Through Study Abroad in Germany

Scroll
サッカーをしている写真
サッカーをしている写真
サッカーをしている写真
サッカーをしている写真
企業名 green circle
赤い円
私たちについて

about us

スタジアムの写真 黄色い丸

今の時代は、全ての選手が選択肢の1つとして"海外挑戦“することが可能です。日本には才能があるけれど、多くの選手が埋もれている現状があります。しかし、ドイツでは"過去の経歴"ではなく"今の実績"を評価してくれるため、平等に可能性が開かれています。

これまでチャンスを掴めなかった選手にとって、ドイツは面白いサッカー環境です。
日本では出会えない人々との交流、海外の文化や歴史も含め、現地では"新鮮な日々"が待っています。

ドイツ留学を通じて、選手自身がサッカーで上を目指せる環境。そして人間性の成長を含め、"セカンドキャリア"に繋げることが"私たちシャンセの想い"です!

POINT


シャンセのメンバーは代表を含め
"全員がドイツ留学"を経験し

今の"セカンドキャリア"に繋げています。
私たちも選手と"同じ想い"を持って
海外挑戦をサポート致します!

シャンセのメンバー

Support Team

緑の丸
代表取締役 CEO
佐脇 太河/Taiga Sawaki
         

中学時代には浜松開誠館中学に所属し、全国大会ベスト8を果たす。15歳から単身ヨーロッパへ留学。名門アレマニアアーヘン(2006/2007シーズン,ドイツ1部)u17に入団。現地校に通いながら、ドイツ代表カイハフェルツ(現アーセナル)やアントンシュタッヒ(現マインツ)ともプレーする。u19ではユースの最高峰であるブンデスリーガ1部昇格を経験。2020年にはブンデスクラブu23にも参加する。自身が10代からヨーロッパへ渡り、多くの経験や現地の人々と触れ合う中でドイツの魅力を感じ、"海外挑戦"という選択肢を日本の方々にも伝えたい想いから(Chance)"ドイツ語で可能性の意味"を立ち上げる。

Deutschland🇩🇪
Instagram
背景

”海外”をもっと身近に。

お問い合わせリンク
フォームからお問い合わせ
インスタへのリンク
Instagramからお問い合わせ
シャンセの強み

Strength of Chance

スタジアムの写真 黄色い丸
  • 立ち上げ"メンバー全員"がドイツ留学経験者🇩🇪

    シャンセに関わるメンバーは代表を含め"自身がドイツに留学"し、海外挑戦の経験があるメンバーになっています。私たちは自身が"ドイツ挑戦したからこそ"、海外の魅力や"これから挑戦する方々の想い"を大切にしています!

    またシャンセではドイツ留学で学ぶべきことは、"サッカーだけではない"と思っています。ドイツ挑戦する中で、言語の学習や海外でしか触れ合えない人々との交流を含め、"人間性の成長"という部分を大切にしています。

    地域の人々やチームメイトともコミュニケーションを取り、良い関係を築くことが選手のステップアップに繋がると信じています。"ドイツ挑戦"という貴重な経験を、その後のセカンドキャリアにも繋げて欲しいです。
ドイツ留学に最適な拠点

Germany,Hamburg

ドイツ第2の都市”ハンブルグ”🇩🇪


私たちシャンセが”サッカー留学の拠点にする街”は、ドイツ第2の都市ハンブルク(Hamburg)になります!

ドイツにサッカー留学する方々のほとんどがデュッセルドルフまたはフランクフルトですが、”その地域はあまりに日本人が多すぎる”ため、”目立つのが難しい”現状があります。


海外留学の観点からも見ても、せっかく挑戦をするならば、”日本人の少ない地域”の方が”海外ならではの経験”ができ、面白いと思います!


Hamburgは、世界の住みたい街ランキングで”top10″に入るほどの魅力ある都市であり「ドイツ最大の港町」ヨーロッパの貿易拠点となり、”国際的な役割”を補っている街です。
街の雰囲気がとても綺麗で環境も整っており、日本人には生活しやすい街になっています。


1つの街に”2つのプロチーム”が存在し、名門Hamburger SVとSt.Pauliの拠点地です!
さらにハンブルク州の周りには、1部Bremen, 1部Kiel, 3部Lübeckなどの名門クラブもある為、”活躍次第”でプロからオファーを受け取る”可能性”へ繋がっています。

Deutscher Fußball

“世界トップ”のサッカー環境🇩🇪

ドイツにおいて”完全なるプロカテゴリー”は1部から3部となっており、”Bundesliga”と呼ばれています。

例えばドイツ3部リーグの平均年収は”1500万程”と言われており、「サッカー環境の凄さ」が伺えます。さらに4部でもプロとして活動するクラブも多く、3万人が入るようなチームも存在します。”上を目指す選手にとって”、ドイツは”プロクラブ数”が多いため、日本に比べ「多くの可能性」が広がっています。

それはドイツサッカーが、”1部から下は10部”までの「ピラミッド型」になっており、”下部リーグでも活躍した選手”を、上位クラブやスカウトが「すぐに注目できる環境」があるからです。”実力次第でステップアップしやすい環境”は、ドイツが誇る大きな魅力です!

ドイツサッカー留学/Course

トライアウト🇩🇪 1100€~


チームへの練習参加、クラブ契約へ向けて挑戦をサポートします。費用を抑えたい選手にはベストなメニューです。


■サポート内容


・チーム練習参加手配 




 

シーズンサポートメニュー🇩🇪 


チームへの練習参加、クラブ契約後のシーズンを通してドイツでの挑戦をサポートします。長期留学する選手にベストなメニューです。


■サポート内容

・空港送迎
・チーム練習参加手配
・クラブ契約する際の通訳、交渉サポート
・ドイツリーグにおける移籍サポート
・渡航前のドイツ語レッスン手配
・住居探し
・怪我や病気の対応
・生活サポート 
・アルバイト先の紹介
・語学学校の入学手続き
・口座開設手続き
・留学後のセカンドキャリア支援


 

短期留学コース🇩🇪 


チーム練習参加からプロの試合観戦など。留学を通してドイツ挑戦をサポートします。海外の文化やサッカーに触れてみたい選手にベストなメニューです。



■サポート内容

・空港送迎
・チーム練習参加手配
・通訳、生活サポート
・プロ試合観戦手配やドイツ観光
・宿泊先手配


 

Privatトライアルコース🇩🇪(限定1名)


代表自身が一緒に帯同し、クラブ契約に向けて挑戦をサポートいたします。ドイツ挑戦を共にサポートするので面白いプランです。


■サポート内容

・ドイツ帯同サポート

・チーム練習参加手配

・クラブ契約する際の通訳、交渉サポート

・ドイツリーグにおける移籍サポート 

・住居探し 

 
 

クラブ契約後は、1シーズンサポートへの追加も可能です。

FAQ(よくある質問)

1 ベストの渡航時期はいつですか。

シーズンオフ期間以外なら1年を通してクラブ参加は可能です!しかしドイツでは、夏に1回と冬の”年2回“の移籍期間があります。 夏の方が移籍期間が長く、”新チームの構成”があるため、その前後”6月下旬からの渡航がベスト”かと思います。


2 どのようなチームに参加可能ですか。

選手の実力、渡航時期やチーム状況によって紹介できるクラブは変わってきます。ドイツサッカーの魅力は、”日本での経歴ではなく”、現地での結果次第で、”ステップアップが可能な環境”です。1年目はドイツ語を学びながら、自分が余裕を持ってプレーできるチームがベストかと思います。活躍している選手には必ず上位クラブから声がかかります。


3 ドイツ語ができなく不安です。

ドイツ挑戦する上で言語はとても大切になってきます。ただ初めから言葉を話せる方はいないと思います!弊社では、クラブ参加に必要なドイツ語を学べるよう”渡航前レッスン”の手配が可能です。渡航後も選手の要望に応じて、ドイツ語学校の紹介も行っております。


4 どのような留学メニューがありますか。

弊社では、トライアウトやシーズンサポート、短期留学など選手の希望に合わせてサポートを用意しています。それぞれの要望に応じてメニューの選択が可能です。


5 ドイツは生活しやすい国ですか。

ドイツは、他のヨーロッパ諸国に比べて物価が安いと思います。しっかり自炊をすれば生活コストを抑える事が可能です。交通機関も移動がしやすく、治安に関しても欧州の中で安全な国です。日本人に対するイメージも良く、とても生活しやすい環境かと思います!


6 現地でアルバイトは可能ですか。

ワーホリビザを持っている場合は、ドイツにてアルバイトをすることが可能です。


7 留学後のセカンドキャリアが不安です。

私たちは海外で学ぶべきものは、”サッカーだけではない”と思っています。ドイツで学んだ貴重な経験や人間性の成長を”その先へ”繋げ、セカンドキャリアに対するサポート体制も整えております。


8 海外送金は可能でしょうか。

海外送金については、様々な選択があります。下記参照ください。

https://wise.com/jp/blog/overseas-remittance-charge


9 海外キャッシュはできますか。

親のJALカードから家族会員カードを発行し、海外でも現金をキャッシングする方法があります。下記参照ください。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalcard/card/family.html

https://www.smbc-card.com/nyukai/magazine/knowledge/kaigai-cash.jsp

赤い円

”海外”をもっと身近に。

お問い合わせ
フォームからお問い合わせ
お問い合わせ
Instagramからお問い合わせ
先駆者からの応援メッセージ

message of support

若田和樹 Kazuki Wakata

高校時代はU-18日本代表候補に選出され、卒業後は法政大学に進学。2年時にはユニバーシアードサッカー日本代表に選出された。
J1クラブにも練習参加するも、卒業後はGK指導者になることを選択する。
その後、本場GK大国のドイツサッカーに触れたい想いから、現地に渡りドイツ人指導者やサッカー文化を学び衝撃を受ける。
現在は、サッカー系YouTuberとして登録者12万人の人気を誇り、関東リーグでプレーしながら地域リーグの魅力や自身が経営するサッカースクール「Pangea Football Academy」の代表としてスポーツの楽しさを子供達に伝えている。

吉田真那斗 Manato Yoshida

静岡の名門、浜松開誠館高校では2年時に全国選手権大会に出場。静岡県選抜としてヨーロッパ遠征を経験し、オランダ,ドイツ,ベルギーといったトップレベルのユースと対戦し海外サッカーに触れる。
卒業後は鹿屋体育大学に進学し、2023年シーズン春、怪我による欠員が出た関係で、宮崎でキャンプ中だった横浜F・マリノスの練習に急遽参加。そこでのプレー振りがケヴィン・マスカット監督に評価され3月2日に2024年シーズンからの横浜F・マリノス加入内定と特別指定選手承認が発表された。無名から一気にJのステージに這い上がり、4月1日のJ1リーグ第6節のセレッソ大阪戦でJリーグデビューを飾った。プロサッカー選手として活躍している。

若田和樹 Kazuki Wakata

高校時代はU-18日本代表候補に選出され、卒業後は法政大学に進学。2年時にはユニバーシアードサッカー日本代表に選出された。
J1クラブにも練習参加するも、卒業後はGK指導者になることを選択する。
その後、本場GK大国のドイツサッカーに触れたい想いから、現地に渡りドイツ人指導者やサッカー文化を学び衝撃を受ける。
現在は、サッカー系YouTuberとして登録者12万人の人気を誇り、関東リーグでプレーしながら地域リーグの魅力や自身が経営するサッカースクール「Pangea Football Academy」の代表としてスポーツの楽しさを子供達に伝えている。

吉田真那斗 Manato Yoshida

静岡の名門、浜松開誠館高校では2年時に全国選手権大会に出場。静岡県選抜としてヨーロッパ遠征を経験し、オランダ,ドイツ,ベルギーといったトップレベルのユースと対戦し海外サッカーに触れる。
卒業後は鹿屋体育大学に進学し、2023年シーズン春、怪我による欠員が出た関係で、宮崎でキャンプ中だった横浜F・マリノスの練習に急遽参加。そこでのプレー振りがケヴィン・マスカット監督に評価され3月2日に2024年シーズンからの横浜F・マリノス加入内定と特別指定選手承認が発表された。無名から一気にJのステージに這い上がり、4月1日のJ1リーグ第6節のセレッソ大阪戦でJリーグデビューを飾った。プロサッカー選手として活躍している。

黄色の円
会社概要

COMPANY PROFILE

  • 会社名

    株式会社シャンセ

  • 代表

    CEO 佐脇太河

  • 設立

    2023年11月1日

  • 資本金

    1,000,000円

  • 所在地

    東京都足立区梅島3丁目33−6 エンブレム西新井2F

  • ドイツ拠点

    Hamburg, Germany

  • 事業内容

    ・サッカー及びその他留学の企画、斡旋
    ・スポーツ選手の移籍サポート及び仲介業務
    ・通訳及び翻訳業務
    ・海外留学の企画、斡旋、支援事業
    ・コンサルティング業務
    ・スポーツ選手その他留学生の職業斡旋
    ・セカンドキャリアサポート支援

パートナー 企業

PARTNER